CASIO

2009年06月11日

海外通販Casio 時計、Casio デジカメ安値通販

とても濃厚で、煮詰めたプルーンやバニラ Casio デジカメ、洋タバコの葉、香ばしさのあるスモーキーな香り。凝縮した濃厚なボディで、タンニンは角が丸くワインに溶け込んでいて口当たりは柔らか カシオ リニエージ。甘さと酸味が厚く重なるスケールの大きい味わい。 砂利採取量・機械設備設置状況をまとめた資料です。都道府県別・採取地別の砂利摂取量機械設備設置状況等を調べることができます。経済産業省HPの住宅産業窯業建材統計関係のページで最新のデータが掲載されています Casio 時計。 一週間ほどそれを続けた後は、週に回ほどは石鹸泡洗顔をするようにしました。角栓はぶつぶつぶつぶつ、頬と顎はかわむけ粉吹き状態です ジーショック。(私の角栓は鼻だけです)。 「今月終わったら今日はもういいや…」みたいな感じであっさり終了できるということで何はともあれお仕事中心にモデション記録をばつってもワンポイントで鞄だけ選んだり靴だけ選ぶ仕事はあんまり面白くないので割愛してます。いや、面白くないってーことはないんだけど カシオ G-ms、検索して出てきたアイテムはだいたいどれを選んでもしっくりきちゃうんですよねー。ってことで省略・まずは前回「カジュアルなシャツがないんですけどぉおお!!」と文句を言ってたアレ「インナー」じゃなくて「トップス」で見ればふつーに大量にありました…。


CASIO EX-H10
【前面(シルバー)】 【前面(ピンク)】
【背面(シルバー)】 【背面(ピンク)】
(※マウスポインタを【○○】に乗せると画像が入れ替わります。)

CASIO(カシオ)より、
従来は屈曲光学系を採用したレンズが飛び出さないフラットタイプのEX-Vシリーズがラインナップされていたカテゴリー「EXILIM Hi-ZOOM」へ新たに
一般的な沈胴レンズ搭載タイプで、広角24ミリ(35mm判換算)からの光学10倍ズームレンズ搭載、満充電時1000枚撮影可能と長電池寿命なコンパクトデジタルカメラ
EXILIM(エクシリム)「EX-H10」
2009年7月3日(土)のシルバーモデルより順次発売されることとなりました。

【主な特長】
?有効画素数1210万画素の美しい画像
?広角24ミリ?光学10倍ズームレンズ?CCDシフト方式の手ブレ補正も搭載
?1000枚の撮影が可能な長電池寿命(CIPA規格準拠)
 「EXILIMエンジン4.0」を中心とした回路と動作制御の省電力化に加えて、大容量バッテリーを採用することにより実現。
?高速画像処理を活かした撮影機能
 <風景メイクアップ機能>
 風景を美しく撮影するための専用ボタンを搭載。鮮やかな色などを引き立たせる“鮮やか風景”と、霞がかったようなシーンをクリアにできる“もや除去”を選択できます。
 <人物メイクアップ機能>
 専用ボタンひとつで、人物の顔にピントや露出を合わせるほか、画像に映る肌の質感をなめらかに整えたり、日差しによる顔の影を和らげたりできるので、人の顔を美しく撮れます。
 <“押すだけ”夜景(手持ち夜景撮影)?“押すだけ”逆光(ライティング撮影)>
 シャッターを押すだけで、手ブレしやすい夜景、顔や背景の写りが失敗しやすい逆光のシーンを、カメラが自動判別して最適な設定。
?動画合成が可能な「ダイナミックフォト」
 パソコンなどを使わずカメラ本体のみで、撮影した動く被写体を切り抜いて、背景となる別の静止画に合成することが可能。
 · 合成する静止画の画像に合わせて切り抜いた被写体の拡大や縮小が可能
 · 「ダイナミックフォト」をカメラ内部で動画ファイル(Motion JPEG)に変換
 · 撮影画像を楽しく飾れる動くハートや恐竜などの合成用動画を8種類内蔵
 · 付属のPCソフトでカメラに転送した静止画にも動画合成が可能
?高画質HDムービー
 専用の「ムービーボタン」を押すだけで、画像サイズ1280×720ピクセルの美しい動画が撮れるHDムービーを搭載。

■リンク:
カシオ
 EX-H10

■ショッピングリンク:
 【Amazon】 【ビッダーズ】
 【Yahoo!ショッピング】 【楽天市場】

当サイトでのCASIO(カシオ)デジタルカメラの価格比較はこちら☆彡
続きを読む
cameraweb_blog at 18:02|この記事のURLComments(0)TrackBack(2)[Edit]

2009年06月03日

CASIO 「Photo Loader with HOT ALBUM V3.1J(Ver.3.1.8.8J) Windows版」公開

CASIO(カシオ)より
「Photo Loader with HOT ALBUM V3.1J Windows版(Ver.3.1.8.8J) 」
が公開されました。
【Ver.3.1.8.8での変更内容】
? 市販CD-Rへのアルバム書き込み機能追加。(別途有償モジュールの購入が必要)
? Windows Vista?での画像取り込み高速化。

■リンク:
CASIO
 「Photo Loader with HOT ALBUM V3.1J Windows版」ソフトウェアダウンロード

cameraweb_blog at 18:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

CASIO 「YouTube Uploader for CASIO V2.0J 」公開

CASIO(カシオ)より、
デジタルカメラのBEST SHOTのYouTubeモードで撮影した動画を動画共有サイト「YouTube」に簡単にアップロードするためのソフト
「YouTube Uploader for CASIO V2.0J」
が公開されました。
【V2.0Jでの変更内容】
? 動画のプレビュー再生/サムネイル表示機能の追加。
? アップロード可能な動画容量を1ファイルあたり最大1024MBに変更。

■リンク:
CASIO
 「YouTube Uploader for CASIO V2.0J 」ソフトウェアダウンロード

cameraweb_blog at 17:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

2009年05月27日

CASIO 「EX-F1 制御ソフト V1.000J」公開

CASIO(カシオ)より、
パソコン(Windows)からデジタルカメラ「EX-F1」の制御が行える
「EX-F1 制御ソフト Ver.1.000J」が公開されました。
CASIO EXILIM PRO EX-F1
【ソフト概要】
? EX-F1とパソコンをカメラに付属しているUSBケーブルで接続すると、本ソフトウェアを使用して、パソコンでカメラの制御を行う事ができます。
? パソコンで高速連写、ハイスピード動画、インターバル撮影などの制御ができます。
※本ソフトウェアでカメラの全ての機能を制御できるわけでは有りません。
※EX-F1をパソコンで制御する為には、EX-F1側のファームウェアをダウンロードファイルに含まれる専用のファームウェアに更新する必要が有ります。
* カシオ製デジタルカメラEX-F1をお使いのお客様が対象です。
本ソフトウェアはEX-F1専用です。

■リンク:
CASIO
 「EX-F1 制御ソフト V1.000J」ソフトウェアダウンロード

CameraWeb_Blog過去記事
 CASIO 「EXILIM PRO EX-F1」発売
cameraweb_blog at 16:05|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

2009年04月16日

CASIO 「EX-Z200」「EX-Z100」ファームウェア Ver.1.02公開

CASIO(カシオ)より、
コンパクトデジタルカメラ2機種、
 ?「EX-Z200」ファームウェア Ver.1.02
 ?「EX-Z100」ファームウェア Ver.1.02
が公開されました。
【EX-Z200】
CASIO EX-Z200
【EX-Z100】
CASIO EX-Z100

【V1.02での変更内容】
? カレンダー表示の際、異なる月のカレンダーが最初に表示される問題を修正

■リンク:
CASIO
 ダウンロード

CameraWeb_Blog過去記事
 CASIO 「EX-Z200」発売
 CASIO 「EX-Z100」発売
cameraweb_blog at 15:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

2009年04月01日

CASIO 「EX-Z400」「EX-S12」ファームウェア Ver.1.01公開

CASIO(カシオ)より、
コンパクトデジタルカメラ2機種 「EX-Z400」「EX-S12」の
ファームウェアVer.1.01 がそれぞれ公開されました。
共に下記のようなアップデート内容となっています。
【EX-Z400】
CASIO EX-Z400
【EX-S12】
CASIO EX-S12
【共通のアップデート内容】
? ダイナミックフォト : 無地背景時の切抜き精度向上
? Eye-Fiカード    : 無線通信時の転送速度改善

■リンク:
CASIO
 EX-Z400ファームウェア?バージョンアップ?ソフトウェア
 EX-S12ファームウェア?バージョンアップ?ソフトウェア

CameraWeb_Blog過去記事
 CASIO 「EX-Z400」発売
 CASIO 「EX-S12」発売
cameraweb_blog at 16:36|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

2009年02月09日

CASIO HIGH SPEED EXILIM「EX-FC100」「EX-FS10」発売

CASIO(カシオ)より、
EX-F1」と「EX-FH20」で好評の
30枚/秒の超高速連写最大1000fpsのハイスピードムービーを、回路やセンサーユニットの小型化により、スリムコンパクトタイプのデジタルカメラに搭載した
HIGH SPEED EXILIMシリーズの新製品 2機種
 ?「EX-FC100」(光学5倍ズーム?CMOSシフト式手ブレ補正?2.7型液晶)
 ?「EX-FS10」(光学3倍インナーズーム?2.5型液晶のカードサイズ)
が2月20日より順次発売されます。

【FC100/FS10の共通基本仕様】
?ハイスピードCMOS 910万画素
?スローモーションビュー
?いち押しショット
?パスト連写
?HS夜景&HS手ブレ補正最大1,000fpsのハイスピードムービー
?2.5型高性能クリア液晶
顔認識/21ベストショット/HDムービー/YouTube?撮影モード/ワイヤレスLAN 「Eye-Fi」対応



CASIO 「EX-FC100」
光学5倍?CMOSシフト式手ブレ補正搭載HIGH SPEED EXILIM
発売予定日:
 「EX-FC100」 WE(ホワイト) 2月20日(金)
 「EX-FC100」 BK(ブラック) 2月27日(金)
メーカー希望小売価格:オープン価格
付属品:リチウムイオン充電池、充電器、AC電源コード、 USBケーブル、AVケーブル、ストラップ、CD-ROM
大きさ:幅99.8 x 高さ58.5 x 奥行き22.6mm
重さ:約145g
撮影記録メディア:内蔵メモリー(31.9MB)、SDHCメモリーカード SDメモリーカード
カラー:WE(ホワイト)/BK(ブラック)

CASIO EX-FC100
【前面(ホワイト)】 【背面(ホワイト)】
【前面(ブラック)】 【背面(ブラック)】
(※マウスポインタを【○○】に乗せると画像が入れ替わります。)

【主な特長】
?有効画素数910万画素 ?光学5倍ズームレンズ ?CMOSシフト方式の手ブレ補正
?幅99.8×高さ58.5×厚さ22.6ミリの小型サイズ ?2.7型高性能クリア液晶

■リンク:
カシオ
 EX-FC100

■ショッピングリンク:
 【Amazon】 【ビッダーズ】
 【Yahoo!ショッピング】 【楽天市場】

当サイトでのCASIO(カシオ)デジタルカメラの価格比較はこちら☆彡


CASIO 「EX-FS10」
光学3倍インナーズームでスリムなカードタイプのHIGH SPEED EXILIM
発売予定日:2009年4月上旬【20090318発売日追記】
 WE(ホワイト) :3月27日(金)
 RD(レッド)/GY(グレイ) :4月10日(金)
メーカー希望小売価格:オープン価格
付属品:リチウムイオン充電池、充電器、AC電源コード、 USBケーブル、AVケーブル、ストラップ、CD-ROM
大きさ:幅97.1 x 高さ59.4 x 奥行き16.3mm
重さ:約119g
撮影記録メディア:内蔵メモリー(31.9MB)、SDHCメモリーカード SDメモリーカード
カラー:WE(ホワイト)/RD(レッド)/GY(グレイ)

CASIO EX-FS10
【前面(ホワイト)】 【背面(ホワイト)】
【前面(レッド)】 【背面(レッド)】
【前面(グレイ)】 【背面(グレイ)】
(※マウスポインタを【○○】に乗せると画像が入れ替わります。)

【主な特長】
?有効画素数910万画素 ?新開発光学3倍インナーズームレンズ
?幅97.1×高さ59.4×厚さ16.3ミリのカードサイズ ?2.5型高性能クリア液晶

■リンク:
カシオ
 EX-FS10

■ショッピングリンク:
 【Amazon】 【ビッダーズ】
 【Yahoo!ショッピング】 【楽天市場】

当サイトでのCASIO(カシオ)デジタルカメラの価格比較はこちら☆彡
続きを読む
cameraweb_blog at 19:40|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

CASIO 「EX-Z150」ファームウェアV1.01公開

CASIO(カシオ)より
コンパクトデジタルカメラエクシリム「EX-Z150」
ファームウェアV1.01が公開されました。
「EX-Z150」は広角28mm相当(35mm判換算)からの光学4倍ズーム?有効810万画素?CCDシフト式手ブレ補正機構?3.0型液晶モニター?顔認識?Youtube撮影モードなどを搭載した海外流通モデル。
【V1.01での変更内容】
? デジタルズーム機能の追加

ファームウェアアップデートファイルのダウンロードと詳細なアップデート手順の確認はカシオサイトへの下記リンク先にてご覧ください。

■リンク:
カシオ
 デジタルカメラファームウェア EX-Z150

cameraweb_blog at 15:20|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

2009年01月16日

CASIO 「EX-S12」発売

CASIO 「EX-S12」
動く被写体を切り抜いて画像合成が可能になった1210万画素EXILIM CARD
発売予定日:2009年2月下旬
メーカー希望小売価格:オープン価格
付属品:
大きさ:幅×高さ×厚さ(突起部除く) 94.2 x 54.6 x 14.9mm
重さ: 約112g (本体のみ)
撮影記録メディア:内蔵メモリ(35.2MB)、SDHCメモリーカード/SDメモリーカード
※SDメモリーカード型無線LAN Eye-Fi(アイファイ)に対応
カラー:SR(シルバー)/PK(ピンク)/GN(グリーン)/BK(ブラック)

CASIO EX-S12 SR front
【SR(シルバー)】 【PK(ピンク)】
【BK(ブラック)】 【GN(グリーン)】
【背面(シルバー)】
(※マウスポインタを【○○】に乗せると画像が入れ替わります。)

CASIO(カシオ)より、高速画像処理により動く被写体を切り抜いて合成できる新機能「ダイナミックフォト」を搭載したスリムタイプのコンパクトデジタルカメラ「EXILIM CARD EX-S12」
2009年2月下旬に発売となります。
カラーラインナップはSR(シルバー)/PK(ピンク)/GN(グリーン)/BK(ブラック)の4色。

「EX-S12」は、
幅94.2×高さ54.6×厚さ14.9ミリ(最薄部13.8ミリ)のカードサイズのボディに、光学3倍ズームや2.7型ワイド液晶を収めた、有効画素数1210万画素モデル。

【主な特長】
?新機能の追求と基本性能の向上を両立させる新開発の「EXILIMエンジン4.0」を搭載
 色再現性が高く階調表現が豊かな描写力と高感度時のノイズ除去などにより、質の高い美しい画質を実現。また、複雑な処理を伴う画像合成などの機能を搭載しながら、従来比約30%の省電力化を達成。

?写真の中の被写体が動く「ダイナミックフォト」
 新エンジンの高速画像処理により、撮影した動く被写体を切り抜いて、背景となる別の静止画に合成できる新機能。

?新エンジンを活用したその他の機能
 1.ライティング撮影
 顔や背景の写りが失敗しやすい逆光のシーンを、カメラが自動判別して最適な設定にします。
 2.トラッキングAF
 新エンジンの画像解析技術により、自動追尾AF(オートフォーカス)が追尾精度の向上と、一度フレームアウトした被写体を記憶し再びフレームに同じ被写体を捉えるとオートフォーカスの追尾の再開を実現。
 3.メイクアップ機能
 顔を認識してピントや露出を合わせるほか、画像に映る肌のコンディションをなめらかに整えたり、日差しによる顔の影を和らげたりして、人の顔を美しく撮れます。画像処理の強弱によって肌の美しさを12段階で選び、液晶モニターで効果を確認しながら撮影可能です。

?高画質HDムービー
 専用の「ムービーボタン」を押すだけで、画像サイズ1280×720ピクセルの美しい動画が撮影可能。

■リンク:
CASIO(カシオ)
 EX-S12

■ショッピングリンク:
 【Amazon】 【ビッダーズ】
【Yahoo!ショッピング】 【楽天市場】

当サイトでのCASIO(カシオ)デジタルカメラの価格比較はこちら☆彡
続きを読む
cameraweb_blog at 02:41|この記事のURLComments(0)TrackBack(2)[Edit]

2008年11月19日

CASIO 「『EXILIM EX-V7』『EX-Z1050』うるう年の時計表示ミスに関するお知らせ」

CASIO(カシオ)より、

同社コンパクトデジタルカメラ「EX-V7」「EX-Z1050」の一部製品で、うるう年の12月31日に撮影した画像の撮影日付が正しく記録されないことへの対策をしたファームウェアの適用を呼びかけるリリースが発表されました。

個々の件では既報のアップデートですが、対象機種の症状発生が近いため
改めての発表となります。

【うるう年の時計表示ミス内容と症状】
うるう年である今年(2008年)の12月31日9時~2009年1月1日9時の間にカメラの電源を入れて撮影すると、撮影した画像の撮影日付が正しく記録できません。このため正しい日付単位でパソコンに保存したり、正しい撮影日付 のタイムスタンプを入れて印刷することができなくなります。

【対象バージョン】
 ?EX-V7 Ver.1.00~Ver.1.01
 ?EX-Z1050 Ver.1.00

■リンク:
カシオ
 サポート | お知らせ(ユーザーの皆様へ)
 EX-V7ファームウェア?バージョンアップ?ソフトウェア
 EX-Z1050ファームウェア?バージョンアップ?ソフトウェア

cameraweb_blog at 17:47|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

2008年10月08日

CASIO 「EX-FH20」ファームウェアVer.1.01公開

CASIO(カシオ)より、
ハイスピードムービーの撮影が可能なデジタルカメラ「EX-FH20」
ファームウェアVer.1.01が公開されました。
【Ver.1.01での変更内容】
? 動画撮影時、メモリーカードへの記録効率改善
CLASS6相当の転送速度のメモリーカードを推奨します。

CASIO EX-FH20
(※マウスポインタを画像に乗せると画像が入れ替わります。)

■リンク:
カシオ
 デジタルカメラファームウェア:EX-FH20

CameraWeb_Blog過去記事
 CASIO 「EX-FH20」発売
cameraweb_blog at 14:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

2008年09月17日

CASIO 「EX-FH20」発売

CASIO 「EX-FH20」
40枚/秒の超高速連写ができる“HIGH SPEED EXILIM”最大1000fpsのハイスピードムービーも搭載
発売予定日:2008年9月19日(金)
メーカー希望小売価格:オープン価格(量販店価格:約80,000円+還元ポイント)
付属品:アルカリ乾電池 × 4本、USBケーブル、AVケーブル、ストラップ、レンズキャップ、キャップホルダー、CD-ROM
大きさ:幅122.6 x 高さ81.4 x 奥行き84.5mm
重さ:約483g
撮影記録メディア:SDHCメモリーカード、SDメモリーカード、 マルチメディアカード、マルチメディアカードplus対応

CASIO EX-FH20
(※マウスポインタを画像に乗せると画像が入れ替わります。)

2008年3月に発売された、世界最速60枚/秒の超高速連写、最大1200fpsのハイスピードムービーを実現したコンパクトデジタルカメラ「EXILIM PRO EX-F1」に続く兄弟機となる、
「HIGH SPEED EXILIM EX-FH20」が9月19日(金)に発売されることとなりました。

この発売を機に上位機「EX-F1」を含め「HIGH SPEED EXILIM」という新シリーズ名を与えられ、高速度撮影モデルの展開となりました。

【主な特長】
?高倍率広角レンズ搭載の有効画素数910万画素モデル
 広角26ミリ相当からの光学20倍ズームが可能。もちろん、高倍率ズームに対応したCMOSシフト方式の手ブレ補正を搭載しています。
?最大40枚/秒でシャッターチャンスを逃さない「ハイスピード連写」
 7メガピクセル(画像サイズ:3072×2304)の高精細画像で、最大40枚/秒の超高速連写が可能。連写速度は、1枚/秒から40枚/秒までの7段階から選べ、1回の高速連写で40枚まで撮影できます。しかも、シャッターを押した瞬間から遡って40枚まで撮れる「パスト連写」を搭載しています。
?目に見えない速さの動きを超スロー映像で見られ、最大1000fpsの動画が撮れる「ハイスピードムービー」
 撮影速度は、1000fps、420fps、210fpsから選択できるほか、通常の動画(30fps)撮影中にボタンひとつで210fpsのハイスピード撮影へ切り替えるモードも搭載。
?高速連写した複数の画像を自動合成することで手ブレを補正する「ハイスピード手ブレ補正」
?手持ちでも三脚を使っても最適な設定でブレの少ない美しい夜景が撮れる「ハイスピード夜景」

「EX-FH20」は「EX-F1」からボディサイズと連写性能などの機能が少々控えめとなり、販売価格もその分抑えられました。動画撮影もHDモードは1280*720でAVIの記録形式がMotion JPEGに変更。
一方、静止画910万画素CMOSセンサー、広角26mmからの光学20倍ズームの搭載、最短撮影距離1cmからのスーパーマクロといった「EX-F1」に無いもののサポートも見られ、
電源には「EX-FH20」では単3形電池×4本が採用となりました。

■リンク:
CASIO(カシオ)
 ハイスピードエクシリム EX-FH20

■ショッピングリンク:
 【Amazon】 【ビッダーズ】
 【Yahoo!ショッピング】 【楽天市場】

当サイトでのCASIO(カシオ)デジタルカメラの価格比較はこちら☆彡
続きを読む
cameraweb_blog at 03:02|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)[Edit]

2008年08月21日

CASIO EXILIM ZOOM「EX-Z300 / EX-Z250」発売

カシオ計算機(CASIO)より、デジタルカメラ「EXILIM(エクシリム)」の新製品として、新開発“EXILIMエンジン3.0”の高度な画像処理技術によって、人物の顔を12段階のレベルでメイクアップするように美しく撮影できる『EXILIM ZOOM EX-Z300 / EX-Z250』が8月29日より順次発売されることとなりました。

新機種は、
?「EX-Z300」
 解像度が高く緻密でクリアな描写力を備えた有効画素数1010万画素モデル
?「EX-Z250」
 有効画素数910万画素モデル
の2機種。

【主な特長】
?有効画素数1010万画素と有効画素数910万画素の2機種
 有効画素数1010万画素モデル(EX-Z300)と有効画素数910万画素モデル(EX-Z250)をラインアップ。独自の画像処理技術によって、解像度の高い緻密でなめらかな描写力を実現するとともに、高感度撮影時の大幅なノイズ除去など、高画素ならではの美しい画質を追求。

?広角28ミリ?光学4倍ズームレンズ
 焦点距離28mmから112mm相当(35mm判換算)をカバーする光学4倍ズームレンズを搭載。

?新開発の画像処理モジュール“EXILIMエンジン3.0”を活かした新機能
 ?メイクアップ機能 顔の肌はコンディションを整えてなめらかに、日差しによる顔の影は明るく目立たなくするなど、画像処理が弱めの“レベル1”から強めの“レベル12”までを液晶モニターで確認しながら撮影。上位機種(EX-Z300)は、ボタンひとつで操作できる“メイクアップボタン”を搭載。
 ?手持ち夜景撮影 三脚を使わずに手持ちでブレやすい状態での夜景撮影をカメラが自動で判別。手ブレ補正をしながら人物と夜景を明るく綺麗に撮影できます。
 ?ライティング撮影 逆光で顔が暗くなってしまう時や青空が白く飛んでしまう時など、カメラが自動判別して明暗のバランスを最適化。白飛びや黒つぶれを抑えて自然な階調を再現できるので、人物と背景の両方を綺麗に撮れます。
 ?マルチモーション撮影 まるで多重露光をしたかのように、動いている被写体を連写して1枚の写真に合成できます(EX-Z300のみ、画像サイズは3M固定)。

?CCDシフト方式の手ブレ補正機能
 カメラ内の撮像素子を機械的に動かすことで手ブレを補正。高感度による速いシャッターで被写体ブレを軽減する“アンチシェイクDSP”も搭載し被写体ブレを押さえます。

?ハイビジョン(1280×720ピクセル)の“HDムービー” <EX-Z300>
 “ムービーボタン”を押すだけで、画像サイズ1280×720pの美しい動画が撮れるHDムービー機能を搭載。高画質で美しい映像を高圧縮の動画ファイルで撮れるH.264方式を採用。

?高精細23万画素の大画面3.0型液晶モニター
 大画面3.0型液晶を採用。高コントラスト、上下左右からでも見やすい広視野角、周囲が明るい場所で見やすい高輝度を実現。
【その他の特長】
?自動追尾AF
?6つのシーンをカメラが自動で見分けて、ピント、明るさ、顔、動きなどを感知しながら最適な設定にしてくれる「オートベストショット」
?フレームのどこに顔があっても見つけて、ピント?明るさを最適化する「顔認識機能」、笑顔の瞬間をカメラが自動で撮影する「スマイル検出オートシャッター」、登録した顔を識別して優先的に最適化。
?カメラが顔切れやブレを検出し、最適なタイミングを見つけて自動で撮影する「自分撮りオートシャッター」



CASIO EXILIM ZOOM「EX-Z300」
メイクアップするように人の顔を美しく撮れる“EXILIM”
発売予定日:2008年8月29日(金)
メーカー希望小売価格:オープン価格(実売:約36,000から40,000円程度)
付属品: リチウムイオン充電池、充電器、AC電源コード、USBケーブル、AVケーブル、ストラップ、CD-ROM
大きさ:幅×高さ×厚さ(突起部除く) 96.9 x 57.6 x 23.0mm (最薄部 21.1mm)
重さ: 約131g (本体のみ)
撮影記録メディア:内蔵メモリー(38.5MB) /SDHCメモリーカード/SDメモリーカード/マルチメディアカード/マルチメディアカードplus対応
カラー: SR(シルバー)/BK(ブラック)/PK(ピンクゴールド)

CASIO EX-Z300

有効1010万画素CCD、焦点距離28mmから112mm相当(35mm判換算)をカバーする光学4倍ズームレンズを搭載。1280×720(HD/24fps)のHD動画撮影が可能なコンパクトデジタルカメラ。
カラーラインナップは落ち着いたSR(シルバー)/BK(ブラック)/PK(ピンクゴールド)の3色を用意。
電池はリチウムイオン充電池(NP-40)で撮影可能枚数は約300枚(CIPA規格準拠)。

■リンク:
カシオ(CASIO)
 EX-Z300

■ショッピングリンク:
 【Amazon】 【ビッダーズ】
 【Yahoo!ショッピング】 【楽天市場】

当サイトでのCASIO(カシオ)デジタルカメラの価格比較はこちら☆彡


CASIO EXILIM ZOOM「EX-Z250」
メイクアップするように人の顔を美しく撮れる“EXILIM”
発売予定日:(実売:約31,000から35,000円程度)
 SR(シルバー) 2008年8月29日(金)
 GD(ゴールド)/PK(ピンク) 2008年9月5日(金)
 RD(レッド)/BE(ブルー) 2008年9月26日(金)
メーカー希望小売価格:オープン価格
付属品: リチウムイオン充電池、充電器、AC電源コード、USBケーブル、AVケーブル、ストラップ、CD-ROM
大きさ:幅×高さ×厚さ(突起部除く) 96.7 x 57.3 x 19.9mm (最薄部 18.9mm )
重さ: 約119g (本体のみ)
撮影記録メディア:内蔵メモリー(38.5MB) /SDHCメモリーカード/SDメモリーカード/マルチメディアカード/マルチメディアカードplus対応

CASIO EX-Z250

有効914万画素CCD、焦点距離28mmから112mm相当(35mm判換算)をカバーする光学4倍ズームレンズを搭載。コンパクトデジタルカメラ。
カラーラインナップはカジュアルなSR(シルバー)/GD(ゴールド)/PK(ピンク)/RD(レッド)/BE(ブルー)の5色。
848×480(WIDE/30fps)の動画撮影は最大4GBまでの連続撮影が可能。
電池はリチウムイオン充電池(NP-70)で撮影可能枚数は約280枚(CIPA規格準拠)。

■リンク:
カシオ(CASIO)
 EX-Z250

■ショッピングリンク:
 【Amazon】 【ビッダーズ】
 【Yahoo!ショッピング】 【楽天市場】

当サイトでのCASIO(カシオ)デジタルカメラの価格比較はこちら☆彡


続きを読む
cameraweb_blog at 03:08|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

CASIO 「EX-Z85」発売

CASIO EXILIM ZOOM「EX-Z85」
女性に向けた小振りでスマートなフォルムの910万画素モデル
発売予定日:
 SR(シルバー)/PK(ピンク)/BE(ブルー):8月29日(金)
 EO(オレンジ)/BN(ブラウン):9月19日(金)
メーカー希望小売価格:オープン価格(実売:約24,000から27,000円程度)
付属品:リチウムイオン充電池、充電器、
AC電源コード、USBケーブル、
AVケーブル、ストラップ、CD-ROM
大きさ:幅×高さ×厚さ(突起部除く) 89.7 x 51.7 x 19.0mm (最薄部 17.8mm )
重さ: 約100g (本体のみ)
撮影記録メディア:内蔵メモリー(41.2MB)/SDHCメモリーカード/SDメモリーカード/マルチメディアカード/マルチメディアカードplus
カラー: SR(シルバー)/PK(ピンク)/BE(ブルー)/EO(オレンジ)/BN(ブラウン)

CASIO EX-Z85

CASIO(カシオ)より、EXILIM ZOOM(イクシリム ズーム)シリーズに
軽量コンパクトで、5色のカラーラインナップが用意された女性に向けたスマートなフォルムの910万画素モデル「EX-Z85」が8月29日(金)より順次発売されることとなりました。

【主な特長】
?光学3倍ズームレンズを搭載した有効画素数910万画素のコンパクトモデル
 高精細な写真が撮れる有効画素数910万画素の高性能な女性向けモデル。本体は、幅89.7×高さ51.7×厚さ19.0mmのコンパクトサイズにまとめられ、手のひらで包み込めるようなスタイリッシュなデザイン。

?好みでカスタマイズできるフォーカス枠やメニュー画面
 フォーカス枠 液晶モニターに表示する通常の四角いフォーカス枠に加え、ハート型やチョウなどにデザインしたフォーカス枠を選べます。ピントが合った時はきれいなハート型、ピントが合っていない時はハート型が割れるので、ピント合わせが分かりやすく、楽しさも演出します。
 メニュー画面 ブラック、チョコレート、シナモン、ローズ、スカイ、オリーブの全6種類からメニュー画面のカラーを好みで選べます。

?笑顔やブレが止まった瞬間を自動撮影する“オートシャッター”
 ブレ検出技術で、シャッターを押さなくても手ブレや被写体ブレが止まった瞬間を自動撮影。シャッターを押すことで生じる手ブレを減らせます。自分撮りにもフレームに顔が入った瞬間、自動で撮影と便利。

?H.264のハイクオリティーなワイドムービー
 高画質で美しい映像を高圧縮の動画ファイルで撮れるH.264方式を採用。アスペクト比16:9のワイドムービーが“ムービーボタン”で簡単に撮影できます。

?家族の顔を見つけてピントを合わせる顔認識機能
 顔認識技術では同時に複数の顔(最大10人)を検出。一番きれいに写したい人の顔を事前登録すれば、登録した顔に優先してピントや露出を合わせます。

?見やすい2.6型のワイド液晶を搭載
 撮影情報の表示を画面の右側にレイアウトした“操作パネル”で、素早く設定変更が可能です。
電源はスリムタイプモデルにも採用のリチウムイオン充電池(NP-60)。撮影可能枚数は約240枚(CIPA規格準拠)。

■リンク:
CASIO(カシオ)
 EX-Z85

■ショッピングリンク:
 【Amazon】 【ビッダーズ】
 【Yahoo!ショッピング】 【楽天市場】

当サイトでのCASIO(カシオ)デジタルカメラの価格比較はこちら☆彡
続きを読む
cameraweb_blog at 03:06|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

2008年07月09日

CASIO 「EX-F1」ファームウェアVer.1.10公開

CASIO(カシオ)より
600万画素の静止画撮影と、
最高1,200fpsの高速度撮影?超スロー再生が可能な
デジタルカメラEXILILM PRO「EX-F1」
30fpsのスタンダードムービーはもちろん、300fps、600fps、1200fpsのハイスピードムービーやフルハイビジョンのムービー撮影まで、全ての動画機能において撮影ボタンを押す5秒前からの動画が撮れる「パストムービー」機能が追加される、
ファームウェア V1.10が公開されました。
CASIO EXILIM PRO EX-F1
【V1.10での変更内容】
? パストムービーの追加

■リンク:
カシオ
 デジタルカメラファームウェア - EX-F1※ダウンロードはここから。
 EXILIM EX-F1 「パストムービー追加のご案内」
 製品情報 - EX-F1
 修理に関するご相談 - サポート

CameraWeb_Blog過去記事
 CASIO 「EXILIM PRO EX-F1」発売

cameraweb_blog at 02:42|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

2008年06月23日

CASIO 「EX-Z200」「EX-Z100」「EX-Z80」「EX-Z20」「EX-S10」ファームウェアV1.01公開

CASIO(カシオ)より
コンパクトデジタルカメラエクシリムシリーズ5機種について新ファームウェアが公開されました。
【ファームウェアV1.01】
 ?EX-Z200(長寿命電池?広角28mm?1010万画素?光学4倍?2.7型ワイド液晶?H.264ムービー?CCDシフト式手ブレ補正)
 ?EX-Z100(長寿命電池?広角28mm?1010万画素?光学4倍?2.7型ワイド液晶?H.264ムービー)
 ?EX-Z20(学校?教育等対応モデル)※Z80と同等
【ファームウェアV1.02】
 ?EX-Z80(長寿命電池?810万画素?光学3倍?2.6型ワイド液晶?H.264ムービー)
 ?EX-S10(カードタイプ?1010万画素?光学3倍?2.7型ワイド液晶)

【ファームウェア変更内容(全機種)】
? 一部の地域の言語不具合を修正。

ファームウェアアップデートファイルのダウンロードと詳細なアップデート手順の確認はカシオサイトへの各機種用下記リンク先にてご覧ください。

■リンク:
カシオ
 デジタルカメラファームウェア EX-Z200
 デジタルカメラファームウェア EX-Z100
 デジタルカメラファームウェア EX-Z80
 デジタルカメラファームウェア EX-Z20
 デジタルカメラファームウェア EX-S10
 サポート TOP

CameraWeb_Blog過去記事
 CASIO 「EX-Z200」発売
 CASIO 「EX-Z100」発売
 CASIO 「EX-Z80」発売
 CASIO 「EX-S10」発売

cameraweb_blog at 20:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

2008年04月23日

CASIO 「EX-F1」ファームウェアVer.1.02公開

CASIO(カシオ)より
超高速連写が可能なコンパクトデジタルカメラ
「EX-F1」ファームウェアVer.1.02
公開されました。
CASIO EXILIM PRO EX-F1
【Ver.1.02での変更内容】
? 起動時間の短縮。
? FHD動画記録時の高速ズーム対応。

■リンク:
カシオ
 デジタルカメラファームウェア - EX-F1
製品情報 - EX-F1
 修理に関するご相談 - サポート

CameraWeb_Blog過去記事
 CASIO 「EXILIM PRO EX-F1」発売
cameraweb_blog at 20:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

2008年03月25日

CASIO 「EX-V7」ファームウェアVer.1.03公開

CASIO(カシオ)より
コンパクトデジタルカメラEXILIM「EX-V7」
ファームウェアVer.1.03が公開されました。
CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-V7
【V1.03での変更内容】
? AV出力端子にテレビを接続しワイド画質で撮影した動画を再生する際に特定の設定で生じる不具合を修正。

■リンク:
カシオ
 ダウンロード | EX-V7ファームウェア?バージョンアップ?ソフトウェア

CameraWeb_Blog過去記事
 CASIO EXILIM「EX-V7」発売
cameraweb_blog at 01:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

2008年03月18日

CASIO 「Photo Loader with HOT ALBUM V3.1J Windows版(Ver.3.1.7.9) 」公開

CASIO(カシオ)より
「Photo Loader with HOT ALBUM V3.1J Windows版(Ver.3.1.7.9) 」
が公開されました。
【Ver.3.1.7.9での変更内容】
? Windows Vista?で拡大画面での動画再生時、MOVファイルの音量調整が出来ない点を対応。
? BGM選択画面で一部iTunesから選択した音楽が再生できない点を対応。

■リンク:
カシオ
 ダウンロード | パソコン用ソフトウェア関連
cameraweb_blog at 02:02|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

2008年03月13日

CASIO 「EX-F1」発売日決定

CASIO(カシオ)より

EXILIM PRO「EX-F1」の発売日が
3月28日(金)と決定されました。
CASIO EXILIM PRO EX-F1
EXILIM PRO「EX-F1」
有効画素数600万画素?光学12倍ズームレンズを搭載し、
高速CMOSセンサーと高速処理LSIにより静止画の超高速連写(60枚/秒)や動画のハイスピード撮影、フルハイビジョン動画撮影などを特長とした製品。

なお、CASIO直販サイト「e-CASIO」では
20台限定のモニター販売を募っています。申し込みは3月23日(日)までとなっています。市場での実売価格からだいぶお得な価格設定となっているのでモニター販売応募条件を厭わない方はご検討を。

■リンク:
CASIO(カシオ)
 EX-F1

カシオマーケティング(直販サイト)

CameraWeb_Blog過去記事
 CASIO 60枚/秒の超高速連写/300fpsのハイスピード動画撮影可能な次世代デジタルカメラを開発
 CASIO 「EXILIM PRO EX-F1」発売

■ショッピングリンク:
  【Amazon】 【ビッダーズ】
 【Yahoo!ショッピング】 【楽天市場】

当サイトでのCASIO(カシオ)デジタルカメラの価格比較はこちら☆彡

cameraweb_blog at 13:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

2008年02月22日

CASIO 「EX-Z200」発売

CASIO 「EX-Z200」
新搭載「オートベストショット」、瞬間を写し取るオートシャッター搭載1000万画素機
発売予定日:
 ?SR(シルバー):3月14日(金)
 ?GD(ゴールド)/BK(ブラック)RD(レッド):3月21日(金)
メーカー希望小売価格:オープン価格(実売:約44,000円)
付属品:リチウムイオン充電池、充電器、AC電源コード、USBケーブル、AVケーブル、ストラップ、CD-ROM、取扱説明書
大きさ:幅×高さ×厚さ(突起部除く) 93.0 x 55.0 x 22.7mm (最薄部 19.2mm)
重さ:約119g(本体のみ)
撮影記録メディア:内蔵メモリー(約11.7MB) 、SDHCメモリーカード、SDメモリーカード、マルチメディアカード、マルチメディアカードplus対応

CASIO EX-Z200
CASIO EX-Z200 color

6つのシーンをカメラが自動で見分けて、ピント、明るさ、動きなどを感知しながら最適な設定をおこなう「オートベストショット」を搭載した有効画素数1010万画素モデル。
同時発表の下位機EX-Z100との大きな違いはCCDシフト式手ブレ補正機構搭載の有無。
カラーリングはポップな5色の色使いのEX-Z100に対してEX-Z200は渋めの4色をラインナップ。

【主な特長】
1. 6つの撮影シーンをカメラが自動で判別し、最適な撮影モードを選択する「オートベストショット」を搭載(人物/風景/夜景/夜景と人物/接写/動く被写体)

2. 広い範囲をのびのび写せる広角28mmからの光学4倍ズームレンズ搭載

3. 手ブレが止まったら自動で撮影「ブレ検出オートシャッター」、CCD式手ブレ補正機構、高感度ISO1600対応、動き検出によるISO感度コントロールで手ブレ?被写体ブレを抑制

4. 笑顔の瞬間をカメラが自動で捉えるスマイル検出オートシャッター。ピントや明るさを最適化、登録した人物の顔の優先や認識した顔の追尾機能を装備した顔認識機能。

5. 高輝度?広視野角?高コントラスト比で明るく見やすい2.7型ワイド約23万画素TFTカラー液晶(高性能クリア液晶)を搭載

【その他の特長】
?シーンを逃さない高速連写機能(最大4枚/秒でメモリー容量一杯になるまで※画像サイズ2M固定)
?ピントが合ったらハート、合わなかったらブレイクハートなどの表示ができるフォーカス枠で楽しい演出
?カメラが顔切れやブレを検出して最適なタイミングで撮影してくれる「自分撮りオートシャッター」
?1GBのSDカードで約60分撮影できるH.264方式ムービー搭載。「YouTube?撮影モード」でブログアップも簡単。

EXILIM(エクシリム)ズームモデルの特長でもある専用リチウムイオン充電池(NP-40)による撮影可能枚数は約400枚。

■リンク:
カシオ
 EX-Z200

■ショッピングリンク:
 【Amazon】 【ビッダーズ】
 【Yahoo!ショッピング】 【楽天市場】

当サイトでのCASIO(カシオ)デジタルカメラの価格比較はこちら☆彡
続きを読む
cameraweb_blog at 05:21|この記事のURLComments(0)TrackBack(2)[Edit]

CASIO 「EX-Z100」発売

CASIO 「EX-Z100」
新搭載オートベストショット機能、スマイル検出オートシャッターを搭載の1000万画素コンパクト
発売予定日:
 ?SR(シルバー)/GD(ゴールド)/BN(ブラウン):3月7日(金)
 ?BE(ブルー)/PK(ピンク):3月14日(金)
メーカー希望小売価格:オープン価格(実売:約38,000円)
付属品:リチウムイオン充電池、充電器、AC電源コード、USBケーブル、AVケーブル、ストラップ、CD-ROM、取扱説明書
大きさ:幅×高さ×厚さ(突起部除く) 93.0 x 55.0 x 21.2mm (最薄部 19.2mm)
重さ:約111g(本体のみ)
撮影記録メディア:内蔵メモリー(約12.1MB)、SDHCメモリーカード、SDメモリーカード、マルチメディアカード、マルチメディアカードplus対応

CASIO EX-Z100
CASIO EX-Z100 color

6つのシーンをカメラが自動で見分けて、ピント、明るさ、動きなどを感知しながら最適な設定をおこなう「オートベストショット」を搭載した有効画素数1010万画素モデル。
同時発表の上位機EX-Z200との大きな違いはCCDシフト式手ブレ補正機構搭載の有無。
それ以外の基本性能はほぼ同一のお手頃価格モデル。

【主な特長】
1. 6つの撮影シーンをカメラが自動で判別し、最適な撮影モードを選択する「オートベストショット」を搭載(人物/風景/夜景/夜景と人物/接写/動く被写体)

2. 広い範囲をのびのび写せる広角28mmからの光学4倍ズームレンズ搭載

3. 手ブレが止まったら自動で撮影「ブレ検出オートシャッター」、高感度ISO1600対応、動き検出によるISO感度コントロールで手ブレ?被写体ブレを抑制

4. 笑顔の瞬間をカメラが自動で捉えるスマイル検出オートシャッター。ピントや明るさを最適化、登録した人物の顔の優先や認識した顔の追尾機能を装備した顔認識機能。

5. 高輝度?広視野角?高コントラスト比で明るく見やすい2.7型ワイド約23万画素TFTカラー液晶(高性能クリア液晶)を搭載

【その他の特長】
?シーンを逃さない高速連写機能(最大4枚/秒でメモリー容量一杯になるまで※画像サイズ2M固定)
?ピントが合ったらハート、合わなかったらブレイクハートなどの表示ができるフォーカス枠で楽しい演出
?カメラが顔切れやブレを検出して最適なタイミングで撮影してくれる「自分撮りオートシャッター」
?1GBのSDカードで約60分撮影できるH.264方式ムービー搭載。「YouTube?撮影モード」でブログアップも簡単。

EXILIM(エクシリム)ズームモデルの特長でもある専用リチウムイオン充電池(NP-40)による撮影可能枚数は約400枚。

■リンク:
カシオ
 EX-Z100

■ショッピングリンク:
 【Amazon】 【ビッダーズ】
 【Yahoo!ショッピング】 【楽天市場】

当サイトでのCASIO(カシオ)デジタルカメラの価格比較はこちら☆彡
続きを読む
cameraweb_blog at 05:20|この記事のURLComments(0)TrackBack(2)[Edit]

2008年02月20日

CASIO 「EX-Z80」、「EX-S10」ファームウェアVer.1.01公開

CASIO(カシオ)より
コンパクトデジタルカメラEXILIM「EX-Z80」、「EX-S10」のファームウェアVer.1.01がそれぞれ公開されました。
【V1.01の変更内容】
? 一部の地域の言語不具合を修正。

■リンク:
カシオ
 「EX-Z80」デジタルカメラファームウェア
 「EX-S10」デジタルカメラファームウェア

CameraWeb_Blog過去記事
 CASIO 「EX-S10」発売
 CASIO 「EX-Z80」発売:CameraWeb_Blog
cameraweb_blog at 14:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

2008年01月31日

CASIO 「EX-S10」発売

CASIO 「EX-S10」
世界最小?最薄の1010万画素モデル
発売予定日:
 SR(シルバー)/BK(ブラック)/RD(レッド):2008年2月15日(金)
 BE(ブルー)/WE(ホワイト):2008年4月上旬
メーカー希望小売価格:オープン価格(実売:約40,000円)
付属品:リチウムイオン充電池、充電器、AC電源コード、USBケーブル、AVケーブル、ストラップ、CD-ROM
大きさ:幅×高さ×厚さ(突起部除く) 94.2 x 54.6 x 15.0mm
重さ:約113g (本体のみ)
撮影記録メディア:内蔵メモリー(約11.8MB) 、SDHCメモリーカード、SDメモリーカード、マルチメディアカード、マルチメディアカードplus対応

CASIO EX-S10
CASIO EX-S10 カラーバリエーション

世界最小?最薄(幅94.2×高さ54.6×厚さ15.0mm(最薄部13.8mm))の有効画素数1010万画素モデル「EXILIM CARD EX-S10」。
上質なものにこだわるお洒落な大人に向け細部にわたる高品位な質感と美しい色合いを両立させたという5色(シルバー?ブラック?レッド?ブルー?ホワイト)のボディカラーラインナップ。

今回発表のEXIILIMシリーズに搭載の新機能は
?笑顔の瞬間やブレが止まった瞬間を自動で撮影する「オートシャッター」
 有用な撮影場面例:流し撮りで被写体のブレが止まった瞬間、液晶モニターが見えない自分撮りでフレームに顔が収まった瞬間など

?ファイル形式に高圧縮で美しい映像を長時間撮影できるH.264方式を採用した動画撮影機能。アスペクト比16:9のワイドをサポートし、素早く動画が撮影できる「ムービーボタン」も搭載。

液晶モニターには広視野角?高輝度?高コントラスト比で見やすく美しい2.7型ワイド「高性能クリア液晶」を搭載。

被写体の顔を認識し、ピント?露出を合わせる顔認識機能は、笑顔の瞬間を捉える「スマイルオートシャッター」や、登録した顔を識別して優先してピントや露出の最適化や、認識した顔が動いても追尾してピントを合わせ続けるといった機能をサポート。

約4コマ/秒でメモリーサイズ一杯になるまで連写可能な高速連写(画像サイズ2M固定)や、約3コマ/秒?最大3コマまでのフラッシュ連写。

パソコン上のデータを画像として転送したり、PC上の画像や電子ブックをカメラで持ち歩けるデータキャリング機能。

撮影場面などによる最適設定を行うベストショット機能は多彩な36種類。

電源はリチウムイオン充電池「NP-60」。撮影可能枚数約280枚(CIPA規格準拠)。

■リンク:
カシオ
 EX-S10

■ショッピングリンク:
 【Amazon】 【ビッダーズ】
 【Yahoo!ショッピング】 【楽天市場】

当サイトでのCASIO(カシオ)デジタルカメラの価格比較はこちら☆彡
続きを読む
cameraweb_blog at 01:16|この記事のURLComments(0)TrackBack(2)[Edit]

CASIO 「EX-Z80」発売

CASIO 「EX-Z80」
小振りでカラフルな女性向けモデル
発売予定日:
 SR(シルバー)/VP(ビビッドピンク)/BE(ブルー):2008年2月15日(金)
 GN(グリーン)/PK(ピンク):2008年3月7日(金)
メーカー希望小売価格:(実売:約30,000円)
付属品:リチウムイオン充電池、充電器、AC電源コード、
USBケーブル、AVケーブル、ストラップ、CD-ROM
大きさ:(幅×高さ×厚さ) 89.7 x 51.7 x 19.0mm(突起部除く)
重さ:約100g (本体のみ)
撮影記録メディア:内蔵メモリー(約12.4MB)、SDHCメモリーカード、SDメモリーカード、マルチメディアカード、マルチメディアカードplus対応

CASIO EX-Z80 front
CASIO EX-Z80 カラーバリエーション

アクセサリー感覚で持ち歩けるデザインをテーマに、可愛らしい小振りなサイズにまとめたというカラフルなボディカラーラインナップ(シルバー/ビビッドピンク/ピンク/グリーン/ブルー)を用意。
ピントを合わせるフォーカス枠に、ハート型のマークが選べるなど遊び心あふれる機能(ピントが合うときれいなハート、合っていないとハートが割れる)を搭載し、楽しさを演出したコンパクトデジタルカメラ。

撮像素子に有効810万画素CCD、レンズは光学3倍ズーム(35mm判換算:約38~114mm相当)を搭載。

今期発表のEXILIM搭載機能の手ブレや被写体ブレが止まった瞬間を自動撮影する「オートシャッター」や、記録ファイル形式に高圧縮?高画質で長時間撮影ができる「H.264方式」を採用した動画撮影機能を搭載。

動画撮影ではワイドムービーが楽しめるアスペクト比16:9をサポート。素早く動画が撮影できる「ムービーボタン」も搭載。

「EX-Z80」ではメニュー画面も5色からの選択が出来、フォーカス枠や操作音もカスタマイズできるなど自分らしくかわいらしい演出が可能になっています。

顔認識機能で検出した人物の顔のピントや露出を最適化。顔を登録した人を優先する機能も搭載。検出した顔が動いても追い続ける追尾機能も装備。

約5コマ/秒(画像サイズ2M固定)でメモリー一杯になるまで連続撮影可能な高速連写機能

最適な設定で静止画や動画を撮影できる「ベストショット」は30種類。サンプルシーンを選択するだけで簡単に撮影を楽しめます。

電源はリチウムイオン充電池「NP-60」。撮影可能枚数は約210枚(CIPA規格準拠)。

■リンク:
カシオ
 EX-Z80

■ショッピングリンク:
 【Amazon】 【ビッダーズ】
 【Yahoo!ショッピング】 【楽天市場】

当サイトでのCASIO(カシオ)デジタルカメラの価格比較はこちら☆彡
続きを読む
cameraweb_blog at 01:05|この記事のURLComments(0)TrackBack(2)[Edit]

2008年01月23日

CASIO 「Photo Loader with HOT ALBUM」特定バージョンにおける不具合告知

CASIO(カシオ)より
同社デジタルカメラ用画像取込みソフト
『Photo Loader with HOT ALBUM』(以下PLwHA)の特定バージョンにおいて、パソコンに保存されている画像データを削除してしまう可能性のある不具合が見つかったとのこと。
対象となるバージョンと対応方法は以下の通り。
【対象バージョン】
?EXILIM EX-Z1080の一部に付属している『Ver.3.1.6.4』
?インターネットよりダウンロードされた『Ver.3.1.7.0』

【対応】
対策済みのPLwHA Ver.3.1.7.1以降のバージョンにバージョンアップして下さいますようお願い申し上げます。

【ご注意していただく内容】
PLwHAには、同社製画像管理ソフト(Photo Loader)で作成した画像フォルダを自動的に検出して、PLwHAの画像データを保存しているPOCKETフォルダに移し替える『データ移行』機能がございます。
この機能を使用した際に元画像を『残さない(移動)』を選択して実行すると、稀にデータ移行がおこなわれていないにも係わらず元データが消去される場合がございます。
もし、対象バージョンにて『データ移行』機能を利用される場合には必ず元画像を『残す(コピー)』を選択してください。
※通常に画像をフォトポケットに取り込む際や取り込んだ画像を閲覧する場合には発生いたしません。

【対策済みバージョンへのバージョンアップ方法】
?スマートバージョンアップ
  PLwHA起動時にバージョンアップを促す表示がされますので、『今すぐバージョンアップ』を選択し、画面の指示に従ってダウンロードおよびバージョンアップをおこなってください。
?WEBからダウンロード
  同社ダウンロードページより最新のPLwHAをダウンロード?インストールしてください。
※更新作業については最新のPLwHAの注意を参照してください。
■リンク:
カシオ
 デジタルカメラ オフィシャルWEBサイト
 サポート | お知らせ(ユーザーの皆様へ)

cameraweb_blog at 18:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

2008年01月08日

CASIO 「EXILIM PRO EX-F1」発売

CASIO 「EXILIM PRO EX-F1」
60枚/秒の世界最速超高速連写可能なデジタルカメラ
発売予定日:2008年3月下旬
メーカー希望小売価格:オープン価格
付属品:リチウムイオン充電池、専用充電器、AC電源コード、USBケーブル、AVケーブル、ストラップ、レンズキャップ、レンズフード、リモコンシャッター、CD-ROM
大きさ:幅127.7 x 高さ79.6 x 奥行き130.1mm
重さ:約671g (本体のみ)
撮影記録メディア:SDHCメモリーカード、SDメモリーカード、マルチメディアカード、マルチメディアカードplus

CASIO EXILIM PRO EX-F1
 【01】 【02】 【03】 【04】
(※マウスポインタを【番号】に乗せると画像が替わります。)

昨年8月末に開発中の試作機が発表された、業務用を除く製品では世界最速の60枚/秒の超高速連写が可能な新ジャンルのデジタルカメラ「EXILIM PRO EX-F1」が2008年3月下旬に発売となります。

有効画素数600万画素?光学12倍ズームレンズを搭載し、
高速CMOSセンサーと高速処理LSIにより静止画の超高速連写や動画のハイスピード撮影、フルハイビジョンでの動画撮影を可能となりました。

なお、価格については日本のCASIOサイトではオープンプライス設定。米CASIOでは999ドルとされていますが、大手ニュースサイトの伝える予想実勢価格は13万円程度。
現在、専用リチウム電池使用時の撮影可能枚数や内蔵メモリサイズなどは未定とされています。

【主な特長】
?600万画素の静止画で60枚/秒の超高速連写(1枚/秒~60枚/秒の間で連写速度可変。1回の高速連写で最大60枚まで撮影可能。)
?シャッターを押す前の画像を60枚/秒の高速連写で(最大60枚まで)記録できる超高速連写機能“パスト連写”
?目の前の素早い動きを、液晶モニターではスロー画像で表示できる決定的瞬間を逃さない“スローライブ”
?暗い場所でも高速連写を可能にする“フラッシュ連写”(最速7枚/秒のスピードで最大20枚まで。内蔵LEDライト使用時は10枚/秒から60枚/秒の高速連写撮影が可能。)
?最大1200fpsのハイスピードムービー(撮影速度は、300fps、600fps、1200fpsから選択可能。)
?高画質フルハイビジョン(画像サイズ1920×1080ピクセル、フレームレート60fields/秒)ムービー
?CMOSシフト方式手ブレ補正付
?専用ムービーボタン&ダイヤルを装備で素早いムービー撮影が可能。
?ファンクションリングで連写スピード、ズーム、フォーカスをスムーズにコントロール。(連写スピードは、連写撮影中でも変更可能。)
?高コントラスト比、広視野角、高輝度の2.8型ワイド高性能クリア液晶を装備。
?カメラが自動的に顔を見つけて、ピント?明るさを最適化する顔検出機能。
?3種類のブラケット撮影。(露出:EV値(AEブラケティング)、ホワイトバランス(WBブラケティング)、フォーカス(AFブラケティング)。各モードで枚数指定や基準値からの振れ幅の設定可能。)

■リンク:
カシオ(CASIO)
 製品情報 | EX-F1
カシオマーケティング(直販サイト)

CameraWeb_Blog過去記事
 CASIO 60枚/秒の超高速連写/300fpsのハイスピード動画撮影可能な次世代デジタルカメラを開発

■ショッピングリンク:
  【Amazon】 【ビッダーズ】
 【Yahoo!ショッピング】 【楽天市場】

当サイトでのCASIO(カシオ)デジタルカメラの価格比較はこちら☆彡
続きを読む
cameraweb_blog at 03:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(5)[Edit]

2007年11月28日

CASIO EXILIM「EX-V8」BK(ブラック)発売

CASIO EXILIM「EX-V8」BK(ブラック)
光学7倍薄型モデルにブラックバージョン登場
発売予定日:2007年12月7日(金)
メーカー希望小売価格:オープン価格
付属品:リチウムイオン充電池、USBクレードル、USBケーブル、専用ACアダプター、
AC電源コード、AVケーブル、ストラップ、CD-ROM
大きさ: 95.5mm(幅)x59.8mm(高さ)x25.5mm(厚さ)突起部除く 最薄部(20.8mm)
重さ:約149g(本体のみ)
撮影記録メディア:内蔵メモリー(11.8MB) 、SDHCメモリーカード、SDメモリーカード、マルチメディアカード、マルチメディアカードplus対応

CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-V8 BK(ブラック)

光学7倍のインナーズームを搭載し、CCDシフト方式の手ブレ補正機構を搭載した有効画素810万画素の薄型コンパクトなデジタルカメラEXILIM(エクシリム)「EX-V8」にカラーバリエーションモデル「ブラック」が発売となります。

今回のカラーバリエーションモデルは
「アウトドアで休暇を過ごす活動的な大人の男性に向けた」
というもの。

色使いについては以下の理由が挙げられています。
?ボディ … 高級感あふれるつや消しの黒を。
?レンズカバー … 質感の高いヘアライン仕上げの黒を施し、薄型でコンパクトな形状をさらに引き締め感を。
?グリップ … 全体を高品位に見せるアクセントとしてシルバーのメタル調に仕上げました。

■リンク:
カシオ
 EX-V8

CameraWeb_Blog過去記事
 CASIO EXILIM「EX-V8」発売

■ショッピングリンク:
 【Amazon】 【ビッダーズ】
 【Yahoo!ショッピング】 【楽天市場】

当サイトでのCASIO(カシオ)デジタルカメラの価格比較はこちら☆彡

cameraweb_blog at 15:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]

2007年11月07日

CASIO EXILIM「EX-Z1050」/「EX-V7」ファームウェアアップデート公開

CASIO(カシオ)より
コンパクトデジタルカメラ  EXILIM(イクシリム)
「EX-Z1050」「EX-V7」のファームウェアアップデートが公開されました。


■ EX-Z1050ファームウェア?バージョンアップ?ソフトウェア  Ver.1.01
【Ver.1.01の修正内容】
? うるう年の時計表示ミスを対策。
? USB接続時のメッセージを修正。

■リンク:
CASIO(カシオ)
 EX-Z1050ファームウェア

CameraWeb_Blog過去記事:
 CASIO EXILIM「EX-Z1050」発売


■ EX-V7ファームウェア?バージョンアップ?ソフトウェア  Ver.1.02
【Ver.1.02の修正内容】
? うるう年の時計表示ミスを対策。

■リンク:
CASIO(カシオ)
 EX-V7ファームウェア

CameraWeb_Blog過去記事:
 CASIO EXILIM「EX-V7」発売
cameraweb_blog at 17:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)[Edit]
メーカー別 NEWS
QRコード
QRコード
写真雑誌等